藤山一郎生誕100年コンサート

今年は歌手藤山一郎先生の生誕100年目にあたり、本日12月23日藤山先生とゆかりのある旧与野市で記念のコンサートを開催しました。

藤山一郎先生は「青い山脈」「長崎の鐘」など数多くの流行歌を世に送り出し、国民栄誉賞・日本レコード大賞特別賞・勲三等瑞宝章などを受賞しました。晩年はNHK紅白歌合戦のラストで毎回「蛍の光」を指揮していたことでもおなじみです。
生前は当法人理事長や名誉顧問とも親交が深かった藤山先生の功績をしのびながらの記念のコンサートとなりました。

さいたま市産業文化センター
会場のさいたま市産業文化センター。

司会と蓄音機
第一部は蓄音機コンサート。司会は石川やすひと。
昭和初期から戦後まもなくまでの藤山一郎のレコードをお聴きいただきました。

信楽先生とまりさん
第二部は歌唱とみんなで歌いましょうのコーナー
写真はマヒナスターズ7代目女性ヴォーカルの櫻井まりさん・ピアノは作曲家の信楽順三先生。

菅原都々子先生
ゲストは歌手の菅原都々子先生。歌手生活75周年以上の芸暦で、第一回紅白歌合戦のトップバッターとしても有名。生前の藤山一郎先生との親交が深い方です。

亀井琢磨君
名曲慰問団のメンバーで千葉市議会議員の亀井琢磨君。

みんなで歌いましょう
最後は会場の皆さんと一緒に藤山一郎先生の名曲を合唱しました。

メンバー合唱
ご来場の皆様、ボランティアとしてお手伝いいただきました皆様、無事に開催することができましてまことにありがとうございました。