6月6日 秋田県仙北市 駒ケ岳観光ホテル

駒ケ岳観光ホテル

秋田県は一見は被災地とは見られていないが岩手県内の被災者をスキー場の観光ホテルが宿泊場所を提供していることを知り尋ねた。

秋田県には慰問、ボランティアが来ていないとのこともあって市や街を上げて感激して下さった。

会場の駒ヶ岳観光ホテルの宿泊者だけでなく近隣の避難所からもマイクロバスでピストン輸送して下さり、菅原先生マヒナスターズのまりさん共々、本格的な歌謡ショーを実施して大盛況のうちに一週間にわたる東北被災地応援公演を終えた。

この一週間、辛い光景をも目の当たりにしたが皆さん元気である。

半世紀前、終戦を迎えたときには全国は焼け野原だったが…「月がとっても青いから」がヒットした昭和30年には「もはや戦後ではない」と言われて、19年後にはオリンピックも開催されるまでに復興した。

確かに、時間はかかるかもしれない。だが、明るく希望をもてば必ずや復興できる、と改めて感じると共に今回の慰問のフィナーレは「リンゴの唄」を選んで演奏してきたが、唄を通じて少しでも被災者の慰め励ましとなったとすれば往復1500キロの旅も意義のある活動となったと思う。

本当に被災地の復興を心から今一度祈りつつ、東日本大震災被災地応援公演の報告としたい。

カテゴリー: 東日本大震災復興応援公演   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>